こわいインフルエンザを予防する方法

インフルエンザの症状について知る|効果的な対策方法

二種の消毒用エタノール

ウイルス

消毒用エタノールには、強力な製品と一般的な製品の二つが販売されています。インフルエンザ対策として消毒用エタノールを購入するのであれば、一般的な製品を購入しましょう。ノロウイルス対策の場合には、強力な製品を選ぶ必要があります。

もっと読む

マスクによる予防効果

マスク

マスクによるインフルエンザ対策というのは、口内や鼻腔内にインフルエンザウイルスの侵入を防ぐことを目的としている訳ではありません。その目的は、口や鼻の周りの湿度を向上させ、ウイルスが嫌う環境を作ることにあるのです。

もっと読む

寒い時期には注意

レディ

秋の終わりから冬に入ると、室内でも室外でも寒く乾燥した状態になります。そうした季節に入ると、インフルエンザウイルスが猛威を振るい始めるのです。なぜ、インフルエンザウイルスは寒く乾燥した季節に流行し始めるのでしょうか。その理由は、このウイルスの生存環境にあります。インフルエンザウイルスは基本的に年間を通して空気中に漂っていますが、気温や湿度が高い環境だと長時間生存することができません。つまり、インフルエンザウイルスは人の体内に入って増殖する前に死滅するということになります。そのため、暖かくなってくる春や蒸し暑い夏場には、インフルエンザウイルスが流行しづらいのです。しかし、寒く乾燥した秋の終わりや冬はこのウイルスにとって最適な環境が整ってしまいます。そういったことがあるため、寒くなってくる頃にインフルエンザウイルスが流行し始めるのです。

寒い時期に入った際には、インフルエンザ対策を徹底する必要があります。このウイルスは高い感染力を持っているため、対策を行なっていない場合には感染する確率が高くなってしまうのです。感染すると高熱・頭痛・関節痛・筋肉痛・全身倦怠感・食欲不振等の全身症状が現れ、その症状が1週間から2週間続きます。それらの症状はどれも辛いものとなっており、防ぐためには徹底した手洗い・マスクの着用・事前の予防注射といった対策が重要になるのです。特に、徹底した手洗いは大切でしょう。より効率的且つ効果的な手洗いを行ないたいと考えているのであれば、家庭用消毒エタノールを購入することをお勧めします。家庭用消毒エタノールは手に付着したインフルエンザウイルスを死滅させることが可能で、短時間且つ簡単に対策を行なうことができるのです。

最新のうがい薬

男性

うがい薬といえば、赤褐色で独特の苦みのあるイメージが強いかと思います。最近では、そういったうがい薬の他にも無色透明で味の優しいうがいが登場しました。小さいお子さんのインフルエンザ対策用として、お勧めの製品となっています。

もっと読む